迷うのやめた!もう悩まない矯正歯科なび@新宿 » 矯正治療の基礎知識 » 矯正治療の流れ

矯正治療の流れ

矯正治療はどういう流れでおこなっている?

歯列矯正は、歯の状態などの個人差の他に、使用する矯正装置の種類や全体矯正なのか部分矯正なのかなどによっても矯正期間が異なるのですが、目安として従来のブラケットによる表側矯正の場合で、大人ならおよそ2~3年かかると言われています。

通常の治療と比べると非常に長くなりますから、始める前にその流れとそれぞれにかかる時間の目安だけでも知っておきたいものですよね。そこでここでは、最も一般的なブラケットによる表側矯正治療の流れをご説明したいと思います。

1.カウンセリング

初診時にはまずカウンセリングをおこない、患者の悩みや治療に関する心配・不安などをしっかり聞いた上で対応できる治療法の提案をします。良心的な歯科医であれば場合によっては矯正治療以外の方法で対処できることも伝えてくれる場合もあり、矯正治療が必要な場合でも幾つかの選択肢をそのメリットデメリットと共に提示してくれるでしょう。つまり、カウンセリングの段階ではまだそのクリニックで必ず矯正治療を受けなければならないというわけではないので、まだ迷っている段階という人も気軽に受診してみましょう。

矯正治療のカウンセリングを無料としてるクリニックも多いため、できれば複数のクリニックに相談し、最も信頼できそうなところ、院内やスタッフの雰囲気が自分に合っているところを選ぶと良いでしょう。

また矯正治療を受ける場合には、そのおおよその来院回数や治療期間、かかる費用についても説明してもらうことができます。このカウンセリングにかかる時間はおよそ30分~1時間程度と考えておきましょう。

2.精密検査

そのクリニックで矯正治療を受けることに決めた場合、患者の口内の現状を詳しく知るために検査をおこないます。

矯正治療に必要な検査としては、患者の顔貌や口腔内写真、歯型、歯列全体を前から撮影する「パノラマレントゲン」。横から撮影し歯やあごの状態をチェックできる「セファログラム」。また虫歯や歯周病がある場合にはまずその治療から行わなければならないため、カリエス検査なども行われます。

これらの検査にかかる時間はおよそ1時間ほど。この検査結果をもとに治療計画が立てられます。

3.診断・治療計画の説明

検査結果から現在の歯の状態について患者に説明し、カウンセリング時の相談内容とも擦り合わせて治療方針を提案します。抜歯の必要の有無や最適な装置の種類、治療の流れとそれぞれにかかる期間と費用など、カウンセリング時には大まかな予測しかできなかった事柄も、より正確に知ることができます。

この説明で分からないことがあれば、全て納得がいくまで遠慮せず質問するようにしましょう。これらにかかる時間はおよそ30~60分程度です。

4.治療の前準備

虫歯や歯周病があればまずその治療をおこなってからでなければ矯正治療に入ることができません。

また、虫歯はなくてもできる限り綺麗な状態の歯に装置を装着する必要があるため、歯に付着している歯石を徹底的に取り除きます。

更に歯並びの状態から矯正のためには歯を抜く必要があると判断された場合には、抜歯もおこないます。スケーリング(歯石除去治療)だけなら30分とかかりませんが、虫歯治療など他の処置が必要となる場合は、それぞれの症状に応じた治療期間が必要となります。

5.矯正治療

歯の状態が整ったところで、いよいよ矯正装置を取り付けて矯正治療がスタートです。歯1本1本にプラケットと呼ばれる装置を付けます。そこにワイヤーを通して歯を締め付けて、1年半~2年ほどかけてワイヤーの引っ張る力で少しずつ歯を動かしていきます。装置装着後は食事の際の注意点や歯のブラッシング指導もおこなわれるので、矯正期間中のトラブルを避けるためにしっかり聞いて守るようにしましょう。

また矯正期間中は月に1回程度、歯が順調に動いているかどうか、装置に不備はないか、歯磨きはきちんとできているか、といったことをチェックするために通院しなければなりません。毎回の診察は、その時の内容次第で15~90分程かかります。

6.保定

歯並びが矯正されたなら矯正装置を外しますが、そのまま放っておくと「後戻り」と呼ばれる歯が元の位置へ戻ってしまう現象が起こる可能性があります。この後戻りを回避するためリテーナー(保定装置)を付けて動かした歯やその周辺組織を安定させます。リテーナーにはワイヤーで固定するタイプや取り外しが可能なマウスピースタイプなどがあり、どれを使用するかはクリニックや患者自身の要望などによって異なります。

リテーナーの装着期間は1~3年程、最初の半年間は食事と歯磨き以外の時は常に着用しておき、時の経過と共に徐々に着用時間を短くしていきます。保定期間中も3ヶ月に1度くらいの頻度で通院し、クリーニングや経過観察をおこないます。リテーナーが取れれば晴れて矯正治療終了となりますが、その後もかみ合わせのチェックなどメンテナンスしていく場合もあります。

新宿で矯正歯科を探している人必見!
「目立たない矯正」のおすすめクリニック3選

おすすめの新宿の矯正歯科3院をピックアップ

迷ったらココ!名医がいる新宿のおすすめ矯正歯科3選
迷ったらココ!名医がいる新宿のおすすめ矯正歯科3選
不安を100%解消できる!新宿の名医がいる矯正歯科診断ナビ
迷ったらココ!名医がいる新宿のおすすめ矯正歯科3選 不安を100%解消できる!新宿の名医がいる矯正歯科診断ナビ